「スプント整体院」で痛み・しびれを最短で根本改善へ

肘の痛み

 

なぜ、どこに行っても
改善しない症状
根本改善されるのか?

 

このような悩みは
\ ありませんか?/

  • ペットボトルを開けるときに痛みが出る
  • 物を持ち上げる時に痛みが出る
  • 病院や整骨院で治療を受けているが痛みが改善しない
  • 雑巾を絞る動作が痛い
  • 痛みで家事や日常生活に支障をきたしている
  • 肘をかばって大好きなテニスや野球、ゴルフが楽しめない

↓

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

TVや書籍で紹介される 東京でも指折りの整体院です

 

全国の整骨院・ 整体院の技術指導をしています

 

 

お客様の喜びの声が
信頼の証です!

 

「激痛だった肘の痛みが3ヶ月で完璧に改善しました!」

98A31C3D-FBD2-49A7-AB4D-DE74850B3EEFゴルフを始めて約10年になりますが、5ヶ月程前に突然襲って来た「テニス肘」。
そのうち自然に良くなるだろうと思っていたが、ゴルフをする度に痛みが悪化。
なんとかしなければゴルフを続けられない。
ネットで「テニス肘 改善」と検索するとこちらの院がヒットし、職場から近いし通い始めました。
痛みが出始めた頃は片手で500mlのペットボトルを持つだけで激痛が走りました。
痛い肘には一切触れることなく、胸椎の歪み等を調整や刺激による施術をして頂いたことにより、3ヶ月が経過した頃から肘の痛みはほとんどなくなり、今ではゴルフ後も痛むことは無くなりました。
今後はバネ指の痛み解消に期待しています。

(F・I 56歳 男性)

※効果には個人差があります

「原因不明の肘の痛みが改善した!」

お客様右肘に痛みが出た際に病院で診てもらったのですが、特に原因も対策もなく痛み止めの薬とシップだけもらいました。
しかしいつまでたっても症状が良くならないので一度専門家に見てもらおうと思い、色々と調べている中でこちらの整体院に辿り着きました。
整体院を利用するのは初めてでしたが、施術が驚くほど効果がありました。
原因と対策もはっきりとしたのでとても満足しています。

(K・Y 31歳 男性)

※効果には個人差があります

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも肘の痛みが
改善されるのか?

 

他で良くならない理由

肘の痛み肘の痛みに対して一般的な治療は、

・病院で注射を受ける

・痛み止めを服用する

・整骨院で電気治療や簡易的なマッサージを受ける

・整体院で体の歪みを整える目的で矯正を受ける

などだと思います。

ほとんどの場合、肘の痛みに対して肘に対する治療や施術がされます。

しかし、痛みが出ている場所に痛みの原因があることはほとんどありません。

そもそも肘の痛みと言っていますが整形外科では「外側上顆炎」といい肘の外側上顆という部分に炎症が起きている状態です。

つまり痛みの原因は「炎症」なのです。

人間には誰しも自分自身に起きた炎症は自分で解決できるように作られています。

それは「抗炎症ホルモン」があなたの体で作られているからです。

しかし何かがきっかけでこの「抗炎症ホルモン」がうまく作られなくなってしまっているため

痛みが長引いてしまっているのです。

きっかけとは何かというとズバリ、、

「内臓の疲労」です。

内臓の中でも「肝臓」と「副腎」で抗炎症ホルモンが作られていますがこれらの内臓が疲労しているから注射や痛み止めを服用しないと痛みが取れなかったり痛みが長引いたりしているのです。

確かに肘の筋肉が硬かったりや体に歪みがあったりするでしょう。

しかし、大事なのはここではありません。

そもそも「炎症」を自分で解消できていないあなたの内臓の疲労に問題があるのです!

 

 

症状についての説明 

肘の痛み

 

・テニス肘について

テニス肘の症状名は「上腕骨外側上顆炎」と言います。
なぜテニス肘と言われるかというとテニスのバックハンドによって肘周辺に痛みが出ることが
多かったためです。

バックハンドの時に使っている筋肉は手首を起こす「伸筋」と言われる筋肉です。
この筋肉はテニスのバックハンドだけではなく日常生活の中でもよく使う筋肉です。

例えば、
・ペットボトルの蓋を開ける
・雑巾を絞る
・荷物を持ち上げる
などの動作でも使う筋肉なのでこれらの動作で痛みが生じやすいです。

 

・ゴルフ肘について

ゴルフ肘の症状名は「上腕骨内側上顆炎」と言います。
なぜゴルフ肘と言われるかというとゴルフのスイングの時に痛むことが多いからです。
野球肘と呼ばれることもありますが、これも上腕骨内側上顆炎のことです。

ゴルフのスイングや野球の投球の時は特に肘を曲げたり、手首を曲げる「屈筋」と言われる筋肉を使うので上腕骨の内側上顆に負担がかかりやすく痛みが出てしまいます。

内側上顆に負担がかかりやすい動作はゴルフのスイングや野球の投球以外にも
・物を持って持ち上げる
・物を引っ張る動作
・指を握る動作
などの動作なのでこれらで痛みが出ることも多く見られます。

 

 

原因

肘の痛み一般的に肘に痛みが出るのは肘や手を動かす筋肉を使いすぎた結果、肘の部分で炎症が起こって痛みが出ることが原因とされています。

肘の外側に痛みが出た場合は「上腕骨外側上顆炎」や「テニス肘」と診断され、手首を起こす動作や指を伸ばす動作を頻繁にする方に多く起こりやすく、物を掴んで持ち上げたりタオルをしぼったりするときなどに痛みが起こります。

一般的な治療法としては、「安静にする」「湿布や外用薬の使用」「ステロイド注射」などがあります。

肘の内側に痛みが出た場合は「上腕骨内側上顆炎」や「ゴルフ肘」と診断され、手首や肘を使いすぎることで肘に炎症が起き痛みが生じます。

手首を曲げたり指を曲げる動作を頻繁にする方に多く起こりやすいです。

一般的な治療法としては、「手首や指のストレッチ」「安静にする」「ステロイド注射」などです。

 

 

当院での改善法

施術当院では、肘の痛みに対して肘に施術することはほとんどありません。

なぜなら痛みの原因が肘にあることは極めて少ないからです。

ほとんどの場合、痛みの原因は「炎症を止めれていない」ことにあります。

なぜ炎症を止めれていないのか?

それは「内臓の疲労」にあります。

抗炎症ホルモンを作っている「肝臓」や「副腎」が疲れていると注射や薬に頼らないと

炎症が抑えれない体になってしまいます。

当院ではこの内臓の疲労に対して施術し本来の自然治癒力を高め自分の体に起きた炎症は自分で解消できるそんな体にすることができます。

内臓への施術だけではなく、そもそもあなたの内臓がこれほど疲労してしまった原因は毎日の食生活に隠れています。

ですので、当院ではあなたの体に合った食生活の指導もさせていただいております。

一時的な痛みの改善ではなく、根本から体を変えてみませんか?

どこに行っても良くならずどうしていいかわからずにいる方こそ一度当院へお越しください。

あなたのご来院をお待ちしております。

 

 

キャンペーン

 

5月13日5月24までに
\ ご予約の方に限り /

 

Spunto式 整体コース 

初回限定 1,980円
(通常 1回7,500円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと5名

 

tel:0647087335

予約フォーム

マップ

 

 

他院とはどこが違う?

↓

Spunto整体院の
8つの特徴 

 

1. 徹底的なカウンセリング&検査で症状の原因を特定

カウンセリング

根本改善のためには、症状の原因を特定する事が重要です。初回は約20分ほど時間をかけて調べていきます。

 

 

2. 痛くない!バキバキしないソフトな施術

施術

当院の施術はお子様やご年配の方、妊娠中の方でも受けて頂ける、優しい整体です。

 

 

3. 経験豊富な施術家によるオーダーメイドの整体

施術

豊富な経験と高い技術を駆使して、お一人おひとりに合わせたオーダーメイドの整体で根本改善へと導きます。

 

 

4. 再発予防もお任せ!充実のアフターフォロー

アフターフォロー

施術効果をより持続させ、再発予防するために、食事指導やストレッチ・体操など専門家がアドバイス。LINE@で個別相談もOK

 

 

5. どんな重い症状でも対応します

施術

どこに行っても良くならない症状にも対応。特に何院も回って結果が出ない方にオススメです。

 

 

6. 当院代表は全国の施術家に技術指導しています

セミナー

業界内でも技術が評判で、当院代表が主催する技術セミナーはいつも満員御礼です。

 

 

7. 衛生管理も徹底!快適な院内が評判に

院内

当たり前の事ですが、アルコール除菌やタオル交換など衛生管理も徹底しております。

 

 

8. 予約優先制・夜21時まで営業!

予約優先制

お待たせする事がないよう、予約制を採用。夜21時までだから通いやすい!

 

 

同業絶賛

 

 

キャンペーン

 

5月13日5月24までに
\ ご予約の方に限り /

 

Spunto式 整体コース 

初回限定 1,980円
(通常 1回7,500円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと5名

 

tel:0647087335

予約フォーム

マップ

 

 

 

心斎橋駅3分・四ツ橋駅5分の「スプント整体院」 PAGETOP